Our Team

川嶋 健嗣

川嶋健嗣(かわしまけんじ)

取締役会長・東京大学大学院情報理工学系研究科教授

1997年東京工業大学院理工学研究科制御工学専攻博士課程修了圧縮性流体の精密な計測制御技術を基盤とし,医用システムや人間機械システムの研究開発を専門としている。
16年に渡り東京医科歯科大学の外科の先生方と手術支援ロボットの研究開発に従事。
2012年文部科学省の大学発新産業創出拠点(START)プロジェクトの支援を得て,2014年に東京工業大学ならびに東京医科歯科大学発ベンチャーを起業。
継続は力なり,粘り強く進めることを信条として,手術支援ロボットの実用化を目指す。

川嶋 健嗣

只野耕太郎(ただのこうたろう)

代表取締役社長・東京工業大学准教授

  1. 2007年、東京工業大学大学院総合理工学研究科博士後期課程修了
  2. 2013年、東京工業大学准教授ロボット工学、制御工学を専門とし、手術支援ロボットや人間機械システム、空気圧システムの研究開発に従事。
  3. 2014年、当社を設立し創業メンバーとして参画。
  4. 2018年よりCTOに就任し開発をリード。
  5. 2020年、代表取締役に就任。

坂田淳一(さかたじゅんいち)

取締役副社長

早稲田大学理工学術院国際情報通信科博士後期課程修了
専門は情報通信工学、経営情報システム、データ分析
東京工業大学教員を経て、2014年の創業から参画
現在は、資本政策、知財戦略、国際戦略を担当。

宮下清照(みやしたきよてる)

取締役・薬事統括部部長

薬事、QMS、品質保証、安全管理を担当。

菅野貴皓(かんのたかひろ)

設計開発部​ 執行役員CTO

2013年に京都大学大学院工学研究科博士後期課程修了。
同年4月より文部科学省大学発新産業創出拠点(START)プロジェクト研究員として東京工業大学で手術支援ロボットの開発に加わる。
同年7月から東京医科歯科大学にて手術支援ロボットの鉗子駆動機構、空気圧駆動ロボットシステムの制御、眼科手術支援ロボット、ソフトアクチュエータなどの研究開発に携わる。
専門はロボット工学、機械工学、制御工学。

北寿一(きたとしかず)

設計開発部​ 機械設計G​ 執行役員

渡辺裕(わたなべひろし)

設計開発部​ 開発管理室​ 執行役員

山本円朗(やまもとのぶあき)

事業開発部 サービスG​ 執行役員

森反航平(もりたんこうへい)

管理統括部 総務・法務・人事G​ 執行役員

chevron-small-up