MENU

PRODUCTS 製品紹介

製品紹介

CONCEPT 基本理念

リバーフィールドは精密なだけではない人の手のやさしさを持ったロボットを実現します。
医療現場の声に真摯に耳を傾け、患者様と医師、看護師の皆様が安心して実施できる
質の高い低侵襲手術をサポートします。


ご紹介する製品の一部には、医薬品医療機器等法未承認の製品が含まれるため、
その製品に関しては販売、授与等は一切できません。
また、掲載する情報は開発中のものが含まれるため、変更される場合がございます。

EMARO エマロ

執刀医自ら意のままに内視鏡操作を実現する内視鏡ホルダロボット

術者の頭部に装着したヘッドセンサの動きと連動してホルダが動作し、直感的な操作が可能です。
長時間の手術でも内視鏡視野がぶれることなく安定した視野を提供。操作はマニュアルスイッチを押すことで、手で直接視点操作することも可能です。

Read more

手術支援ロボット

世界初の「力覚」を再現した、手術支援ロボット

現在、力覚フィードバック機能を搭載した手術支援ロボットを開発中です。

執刀医だけではなく助手医師も最高のパフォーマンスを発揮するとき、理想の手術が完成します。
力覚を再現することで操作性の向上が期待されます。
また、助手医師との協調性を考慮してコンパクトな構造としました。

Read more

眼科用内視鏡把持ロボット

術者に第三の手を与える眼科手術支援ロボット

眼球内を直接観察できる眼内内視鏡や眼内照明ライトガイドを把持するロボットシステムです。
このロボットを使用することにより、術者は両手を手術鉗子の保持に使え、かつ長時間の手術でも内視鏡画像やライト照射点が揺れることなく安全な手技が可能となります。

Read more

次世代内視鏡把持ロボット

小型化コンパクトを追求した内視鏡ホルダロボット

従来機の約3分の1のコンパクト設計を実現。術者とロボットの干渉が低減され、快適な空間で手術を進行することが可能となります。
部品点数が削減され、従来機よりもコストを低減することを可能としました。
また、スムースなセッティングを追求し、不動点設定が不要な機能を搭載することで、術者は位置合わせを行わずに常に内視鏡を腔内に挿入するだけで操作が可能となりました。
空気圧駆動によるなめらかな動きと良好な視野を提供し、執刀医とロボットが協調して手術ができることを追求した内視鏡ホルダロボットです。

Read more